すっぽん小町 避けたい逆効果

すっぽん小町の魅力を毎回お伝えしておる・・・。

 

「お肌がぷるぷるになった!」

「元気になった!」

「ぐっすり眠れて朝の目覚めがすこぶる良い!」

「生理前のいやな症状が軽くなった!」

「髪がサラサラになった!」

これだけいい口コミがたくさんあると、すっぽん小町へかける期待も想像以上にふくらんでしまうというもの。

わたしだって、すっぽん小町を買う前は、口コミに載っているすべての効果を期待して一人ニンマリしていた時期があった。

でも、すっぽん小町は薬ではない以上、効果・効能は保証されていない・・・。

わたしが味わえた効果も、口コミで見た効果のいくつかだったけど、それでも元気がお金で買えるなら、とすっぽん小町を定期コースで取り寄せている。

効果が実感できないのは悲しいが、逆効果はもっと悲しい、というか腹立たしいことかもしれない。

すっぽん小町の口コミを見てみると、「逆効果」と言えるものがちらほら見受けられる。

そのうちの1つが

 

「ニキビ」

 

すっぽん小町を飲むと、ニキビの出る人がいるらしい。

最初、その話を聞いた時、「え?チョコレートじゃなくて、すっぽんでニキビが出るの?」と信じられなかった。

すっぽんって、そんなに脂分多かったっけ?

調べてみたら、どうやらニキビの元凶は「コラーゲン」。

コラーゲンでニキビがでるかもしれない、というのは結構世間一般に広まっているウワサ?都市伝説?のようだった。

すっぽんを食べるとニキビがでる、というのは医学的には証明されてないんじゃないかな。

だってだって、チョコレートとニキビは無関係って、WHOかどこか、権威のある研究機関が公表してたよね?

 

だから、すっぽん小町でニキビが出た人は、本当に同情するんだけど、これは体質とか体調とかに左右される事実なんじゃないか、と思う。

若いころにチョコレート食べてニキビが出た人は、年取ってから大丈夫になったり、

40代になった今でも生理前はチョコレート食べないようにしているって人もいるんじゃないだろうか。

 

たかがサプリ、されどサプリ、みたいな。

美肌や元気を手に入れようとしてすっぽん小町を楽しみに飲んだけどニキビが出てしまったという人は、自分の周期とか体調を考えてみるといいかも。

それで、絶好調の時ならニキビは出ないのなら、そういうタイミングを選んで続けるのもよし、「合わないな」という判断をして、返品してもいいのでは?

そうそう、すっぽん小町はパッケージを開けた後でも、お試しの後でも返品ができる

そして商品代も返金してくれる。

今頃の通販ってかなり進化してるよね。

いやいや、全ての通販がこんな返金保証を採用している訳ではない。

すっぽん小町は、効果を実感する人が多く、商品に自信があるからこその返金保証なのだと思う。

だから

「すっぽんって今まで食べた事ないから、アレルギー反応とか大丈夫かな?」という人でもとりあえずすっぽん小町を申し込んでみて損はなし。

実店舗を持たないていねい通販だからこそ、買ってもらえる工夫、お客様に満足している工夫をしているのかもね。